投稿日:2023年2月13日

電気工事を行う受変電設備の種類

こんにちは。
福岡県筑後市に事務所を構え、八女市や久留米市を含めた福岡県内で活動している株式会社緒方電工です。
弊社は、お客様の電気設備に関するお悩みを解決する電気工事を専門としております。
さまざまな電気工事を手掛ける弊社ですが、その中でも「受変電設備工事」に力を入れています。
受変電設備工事を初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、受変電設備についてご説明していきたいと思います。
ぜひ、ご興味のある方は最後まで一読くださいませ。

受変電設備とは

キュービクル
電力会社から供給される7000Vを超える高圧電力(または特別高圧)を、お客様が所有している設備の用途に合った電圧に変換するための設備を受変電設備と呼びます。
この設備は、大量の電気が必要となる商業ビルや工場、プラントなどでは必要不可欠な設備と言えます。
施設によって必要となる電力、電圧が異なるため、この受変電設備が変電所の役割を担っているのです。

受変電設備の種類

1、開放型受変電設備(オープン式)
開放型受変電設備は、設備の中身がむき出しになっているのが特徴です。
大量の電力を使用する工場やプラントなどで使用されていることが多いです。
開放型受変電設備を設置するメリットとしては、中身の確認がしやすいため目視によるメンテナンスを行いやすいことが挙げられます。
他にも、スペースの確保さえ出来れば、比較的増設もしやすいです。
しかし、現地での組み立てになるため設置費用が高額になりやすい傾向にあります。
2、閉鎖型受変電設備(キュービクル式)
ほとんどの施設で使用されているのが、閉鎖型受変電設備です。
この閉鎖型受変電設備は、開放型とは異なり金属製の箱に受変電用の機器類が入っているのが特徴です。
箱で覆われているため、屋外内問わず設置することが出来ます。
閉鎖型受変電設備を設置するメリットは、機器類が箱に守られているため安全性が高いことや設置、搬入作業が簡単に済むことが挙げられるでしょう。
しかし、箱に覆われているため、熱がこもりやすかったり、メンテナンスや機器の交換に大がかりな作業になる傾向にあります。

お客様のご要望を実現する受変電設備工事

価格
受変電設備は、お客様ごとに形状も異なれば、必要なご要望も異なります。
そういったご要望を実現するのが、受変電設備工事です。
丁寧なヒアリングでお客様のご要望を聞き出し、熟練のエンジニアによる設計で忠実に具現化いたします。
ぜひ、受変電設備のことでお悩みがございましたら、弊社にご相談ください!
設計からアフターフォローまで、しっかり対応いたします。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

採用バナー
電気工事なら福岡県筑後市の株式会社緒方電工へ|おすすめ業者|求人
株式会社緒方電工
〒833-0002
福岡県筑後市前津1639-18
TEL:080-7986-4004 FAX:0942-52-0615
※営業電話お断り


関連記事

キュービクル更新工事の目安とは?

キュービクル更新工事の目安とは?

福岡県筑後市を拠点に、久留米市や八女市などで活動中の電気工事業者『株式会社緒方電工』です。 今回は、 …

【求職者必見】電気工事士の魅力5選!

【求職者必見】電気工事士の魅力5選!

電気工事士の魅力5選! ①実力が評価される業界! 技術を身につければ、実力を評価してもらえる業界です …

オフィスの照明を変えるメリット3選!

オフィスの照明を変えるメリット3選!

オフィスや事務所の照明を変えたいとお考えの方はいらっしゃいませんか? 今回は、照明を変更することのメ …

お問い合わせ  採用情報